データ共有機能(オプション機能)

クラウド版では、インターネット上のMB給与管理上のデータを複数の端末から共有する機能によって、多様なシステム構成を素早く構築する事が可能になります。同一の事業所内であってもLANや自前のサーバーは必要ありません。サーバー管理の煩わしさや、専門的な知識を有する担当者の不在からあきらめていたシステムの構築が容易に可能となります。本社と支店の双方で処理が必要、本社と工場・現場とで勤怠データの収集に苦労をしている。こうした悩みも容易に解決可能となりました。

それだけではありません、クラウド版は規模の大きな事業所やフランチャイズシステム、チェーンストアシステム等を展開されている企業の皆さんにも安価でスピーディーなパソコンベースの給与計算システムをご利用いただける大きなチャンスが到来しました。大型のコンピュータや、処理センターに外注している、といったお客様にもご検討頂けると期待しています。とりわけ、社会保険労務士の皆様には、ぜひぜひこの機会にクライアントの皆さんとのネットワーク作りにこのクラウド版をご利用いただきたいと思います。